激安・低価格SEO対策 High5 | 1日200円で3キーワード 返金保証付◎S&Eパートナーズ

ブログ


■はじめに

SEO対策を行う上で、ブログの活用は不可欠です。

WEB集客の成功を目指す皆さんの中には、既にアメブロやFC2ブログなどの無料ブログを利用している方も多いのではないでしょうか。

 

無料ブログは有用な集客ツールですが、広告が表示されたりカスタマイズに制限があるなど、やはり出来ることは限られてきます。

そこでS&EパートナーズのSEO対策サポートでは、無料ブログと併せて、ブログ系CMS (コンテンツマネジメントシステム) である「WordPress」 の活用をご提案しております。

 

昨今では利用する企業・事業主の数が非常に多くなったWordPressですが、アメブロなどの無料ブログと何が違うのか、いまいちわからないという方も多いかと思います。

そこで今回は、これからブログを始めたい方や、無料ブログから WordPress への移行を検討している方のために、無料ブログとWordPress は何が違うのかをお伝えしたいと思います。

 

■WordPressのメリット

無料ブログと比較して、WordPressはカスタマイズの自由度が非常に高いというメリットがあります。

複雑なシステムを組むためには専門知識が必要ですが、初心者でもテンプレートを利用することで多様なデザインを選択したり、プラグインを利用することで様々な追加機能を搭載することが出来ます。

無料ブログサービスと違って広告表示などの必要もないため、よりストレス無くブログ機能を利用することも可能です。

また、無料ブログではアカウント停止やサーバーダウンなどは基本的に「自己責任」ですが、そのようなリスクを背負わなくても良いという点も、WordPressのメリットのひとつです。

■WordPress のデメリット

WordPressのメリットとして自由度の高さを強調しましたが、当然ながらコストの発生やメンテナンスの必要性があります。

WordPressの場合、どのようなブログを構築するにしてもサーバーを用意する必要があります。

安いもので月額数百円、より安定性を求めるのであれば月額数千円の費用を払うことが求められるので、「タダでネット集客」と考える事業主の方には抵抗があるかもしれません。

また、無料ブログと違ってアップデートやバックアップの取得など、すべて自己責任でおこなう必要があります。

無料ブログは主婦や学生など、比較的ITリテラシーが低い方でも簡単に利用できるところが特徴ですが、WordPressを利用するためには多少なりとも知識を身に付けないと難しいかもしれません。

 

■WordPressはSEOに強いのか?

無料ブログとWordPress、どちらがSEOに適しているかということは、一概に答えを出すのは困難です。

WordPressにはSEOに特化した「All in One SEO Pack」というプラグインがあり、SEOの知識がない方でも検索エンジンに適したブログ構築を出来るため、

そのような意味ではSEO対策に適しているといえるかもしれません。

 

一方で、WordPressでブログを構築した場合は、ブログ開始直後のアクセスや被リンクを集めにくいという面があります。

例えばアメブロでブログを始める場合は、既に多く存在するアメブロユーザーがあなたのブログを見つけてくれる可能性がありますが、

WordPressの場合はそのようなチャンスが無く、ゼロからのスタートとなります。

もちろん、有益な情報を発信しているブログならWordPressで開始したものでも徐々にアクセスを集めることが可能ですが、即効性を求めるのであれば集客には不向きと言えるかもしれません。

 

■さいごに

無料ブログとWordPress、どちらもメリット・デメリットがあり優劣をつけるとは難しいとおわかり頂けたと思います。

それでは結論として、どちらを利用するのが良いのか?弊社の答えとしては、ずばりWordPressをおすすめします。

 

その根拠として、ブログをSEO対策のために利用するにあたって、もっとも重要なことは「長く続ける」という点です。

せっかく優良なコンテンツが蓄積されて、多くのファンを獲得できたブログでも、明日閉鎖されてしまうということであれば時間と労力が無駄になってしまいます。

 

その意味において、他人のサーバーを利用させてもらう無料ブログは、いつ追い出されるか分からないという不安定性があるため、大きなリスクとなります。

やはりコストをかけてでもサーバーをドメインを取得して、数年後を見据えたブログ運営をすることが最善の手といえるでしょう。

2016年6月6日に投稿