激安・低価格SEO対策 High5 | 1日200円で3キーワード 返金保証付◎S&Eパートナーズ

ブログ


はじめに

 

web集客についてあまり知識のない方でも、ブログを書くことがSEO対策のために有効な手法であることは、どこかで聞いたことがあるのではないでしょうか。

 

上司からの指示やSEO対策の会社からの依頼で、週に数回ブログを更新することがルーチンワークになっている人も多いかと思います。

しかし、毎日毎日ブログを書いていると「書くことがなくなってきた・・・。」「もう正直、めんどくさい!」となってくることがほとんどです。

 

ブログのネタを収集する方法は後日お伝えするとして、ここで取り上げたいのは「なぜブログを書くモチベーションが下がってしまうのか」ということ。

それは、「ブログを書く本当の意味」を理解しないまま、会社に任されてしまっている人が多いからだと考えています。

 

そんな方のために、本日はブログを書くことで具体的にどのような効果が期待できるのかをお伝えします。

正しい内容と分量でブログを更新し続けることは、次のような流れで大きなメリットとなります。

 
1、新たなアクセスが狙える

ブログ記事が豊富になるということは、それだけサイト内のページが増えるということです。

ページが増えれば、検索ユーザーが貴社サイトにたどり着くための、最初にアクセスするページが増えるということにつながります。

(一般的に「ロングテール」と呼ばれる集客の手法です。)

 

分かりやすく例を出してみましょう。楽器を扱うサイトの中に、ピアノについて詳しく解説したブログ記事を多く持っているします。

検索エンジンでピアノについて検索したユーザーは、ブログを経由してあなたのサイトにたどり着く可能性が考えられます。

そこで、ピアノ以外にも「管楽器」や「弦楽器」についての記事を増やせば、それらのキーワードで検索したユーザーも取り込むことが出来るため、新たなアクセスを狙えるということになります。

 

2.検索ユーザーからの評価が上がる

有益な情報が掲載されており、さらに更新頻度の高いサイトは検索ユーザーから「便利なサイト」として高く評価されます。

自分が関心のある内容について、独自の情報が頻繁に投稿されるサイトであれば、ブックマークをしてもらえてリピートにつながることも期待できます。

 

また、内容が充実した良いサイトであれば、あなたのサイトを紹介したいと考えるユーザーもいるかもしれません。

結果、SNSでの拡散や、SEOにとって重要な自然な被リンクの獲得に繋がり、さらなる集客効果につながることが考えられます。

 

3.Googleからの評価が上がる

検索ユーザーからの評価が上がるということは、同時にGoogleからの評価も上昇すると言われています。

それは、そもそもGoogleという会社の目的を考えれば容易に予想が出来ることです。

 

Googleの収入源は、ウェブ上の広告費が主を占めています。しかしそれは、検索ユーザーがGoogleの検索エンジンを利用することが第一前提です

。ということは、Googleが最も優先すべきことは、「検索ユーザーにとって有益な情報を含んだサイトを、上位表示させること」だと考えられます。

このように考えれば、有益なブログコンテンツを増やすことが効果的なSEO対策であることが納得できるかと思います。

 

 

さいごに

 

本ブログでは、ブログを書く意味についてお伝えしました。

新たなアクセスが増えて ⇒ 検索ユーザーからの評価が上がり ⇒ 同時にGoogleからの評価も上がるという流れで、

SEOに高い効果を与えることが出来るので、ブログを書くことが非常に重要であることが理解いただけたかと思います。

 

ブログを書く事はモチベーションとの戦いでもあります。

しかし、自分が日々行っている事にしっかりとした意味があると感じられるなら、前向きにブログ執筆業務に取り掛かれるのではないでしょうか。

私も、このブログ記事を少しでも多くの方に読んでいただくことを想像し、ワクワクしながら投稿ボタンを押しております!

2016年5月16日に投稿